kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

ママになる為の訓練

みなさまこんにちは!
Maplefarm(かえ)です!

今日は少し
今の気持ちを語りたいと思います。

もし、
私の言葉で救われる方が
少しでもいらっしゃったら
とても光栄に思います。



f:id:Maplefarm:20190221221858j:plain



子供が出来るというのは
奇跡的な事だと思います。

すぐに子供ができる方もいますし
なかなかできない方もいらっしゃいます。

私はもちろん
なかなかできない方に当てはまります。


‘‘一体何が違うんだろう。’’
‘‘私はなんで病気になってしまったの?’’

何度も何度もそう思いました。


子供ができない苦しさを
家族にぶつけてしまうことも多々ありました。

子連れの方を見るのも、
妊婦さんを見るのも、
しんどくて涙が出てしまうこともありました。


でも、治療をしていくうちに思いました。
今は‘‘ママになるための訓練’’なんだと。


母親は強くなくてはいけません。
私には母になる強さ
足りないのかもしれない。

だから今はママになるための訓練であり、
準備期間なのだと。


泣いてばかりではいけません。
人に八つ当たりしてもいけません。
暗い表情ばかりしていてもいけません。

だって

そんな人のところへ
子供が行きたがるはずがないから。

だってそうでしょう?

人の悪口ばかり言ってる人
人を妬み、僻んでばかりいる人
人に優しく接することができない人
そんな人の側に居たいと思いますか? 

……思いませんよね。


いつも笑っていて
人に優しく
穏やかで
強さをもっている

そんな親を子供は選ぶとおもいます。


だから、今がどんなに辛くたって
将来の子供の為に
いつも笑って前向きに、
子供がお腹にやってくるまで
待っていようと思います☆


きっと、なかなか子供ができない分
辛いけど頑張った分
将来産まれてくる子供は
何倍も何十倍も何百倍も
可愛く、愛おしく思えることでしょう😌


そして今は、
穏やかに過ごす事が大切であると
私は思います☺️


以上、語りたい気分のMaplefarmでした。
最後まで読んでくれた方、
ありがとうございます♥️



日記・雑談(20歳代)ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村