kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

今までの苦悩〜第4話〜

こんにちは〜
maplefarm(かえ)です😄


いつも私のブログ読んで下さり
ありがとうございます✨

今後もどうぞよろしくお願いします☆

では早速、前回の続きいきます♡


f:id:Maplefarm:20190301000119j:plain


今までの苦悩〜第4話〜

 《中学校2年 部活動編》



私は中学校2年生へと進級。
相変わらず部活の雰囲気は最悪……。

2年生になると
ユニフォームを着られるようになります。
全員ではありませんが…。


私はというと…
着られませんでした(ρ_•。 )


それは何故かというと、
なんとびっくりΣ(゚д゚|||)
先生に嫌われていたからです………


私は、同じ部活の同級生に……

『あっち行こ』
『同じ酸素も吸いたくないわ』
『マジキモ〜』
『消えればいいのに』

毎日こんな事を言われます。


……私へのイジメは
エスカレートしていきました。


私は
‘‘顧問’’であり、
‘‘1年の時の担任’’でもあった
M先生に
相談していました。


……そうです。
そのM先生に嫌われていたのです。



ある日。
こんな会話を耳にしました。


『ねー知ってる?
M先生って、不良グループの人達と
アドレス交換してやり取りしてるらしいよ。』
『そうそう。あとね、○○(私の名前)の事悪く言ってたよ。』


それを聞いてしまった私……。


そうです。
相談していた内容全て、
M先生が
イジメメンバーに教えていた
のです。


それだけでなく、
お気に入りの生徒に
ユニフォームを着させる

ということもしていたそうです。


どうりで、明らかに下手な子が
ユニフォームを着ているわけだ……。


同学年は私を入れて28人。
そして私の敵は27人……。
味方はいません。


誰1人、
イジメの中心人物に逆らう事ができる人は
いなかったのです。


そして、信頼していた先生までもが共犯者。


苦しくて苦しくて仕方がありませんでした。


毎日家に帰っては
部屋にこもって涙を流していました。


そして、部活動を暫くおやすみすることになるのです。

続く


最後まで読んでいただき
ありがとうございました┏○))ペコッ

また次回お会いしましょう( ´Д`)ノ


日記・雑談(20歳代)ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村