kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。現在本気で妊活中。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

今までの苦悩〜震災編〜


みなさまこんにちは❤

前回の記事は
鳥肌立った!
おもしろかった!
と好評でした❤
ありがとうございます✨✨

前回の記事を読んでない方は是非😍↓


今回は
大学入学前に起きた震災のお話です!!

f:id:Maplefarm:20190319111131j:plain


3月11日


高校卒業して、早めの春休み。

この日は家で家事をしていました。


両親が離婚してから私は

家の事を色々やっていました。

料理に洗濯、掃除……。

バイトもしながら。

勿論高校の時

部活なんてやってません。

やる暇ないからね(笑)


そして

この日はバイトはなく、

母は仕事で弟達は学校…

私は家に一人でいました。



ガスをつけて料理をしながら

洗い物も同時進行していた私。

その時、あの大きな震災は起きました。


地震


‘‘カタカタ’’と

少しの揺れを感じました。

「地震だ💦💦」

私は急いでガスを止め、

料理と洗い物は中断。


学校で

地震がおきたら机の下に隠れる

と教わった事を思い出し

急いでテーブルの下へ。


地震はあっという間に大きくなりました。


ものすごい勢いで揺れ

私はテーブルにしがみつく事で精一杯…


怖くて怖くて思わず、

その時飼っていた

ペットのインコの名前を呼びました。

「ルルーーー!!!」

ルルのカゴは地震で開いていました。


しかし、


動物って賢いのでしょうか?

ルルは逃げようとする気配もなく

全くその場所から動きませんでした。



家の中もどんどん悲惨な事になっていきます。


私の目の前で食器棚は倒れ

「ガシャーーーン」と

お皿はもの凄い音をたてながら

次々と割れていきます。


大きなテレビも倒れます。


次々と色々な物が倒れていきました。


その時

私が住んでいたのは

ボロアパートの1階。



ボロいからきっとアパート崩れる…

私は潰れて死ぬんだ


せっかく大学いけるのに

ここで死ぬの嫌だな。

今日は私の命日になるんだ……

家族に会いたいな……



そんな事を思いながら

地震の揺れに必死で耐えていました。

その地震の震度は6強

歩くことも不可能です。


‘‘早く揺れおさまってよ(泣)’’


もう心はぐしゃぐしゃ。

怖くて怖くてたまりませんでした。


脱出


ようやく大きな揺れはおさまり

玄関へ向かいます。

床は割れたお皿が飛び散り

様々な物が倒れて

踏み場所がありません。


私はスリッパを履いていたので

足の裏を怪我することなく

外へ逃げることができました。


次から次へと、

ご近所さんが外へ出てきました。



私は小学校の頃

子供会の会長を務め、

その後も

地区の運動会では

リレーの選手をやってほしいと頼まれ

引き受けていました。


さらに

弟の授業参観や運動会などの

行事にも参加をしていました。


その為、私は

ご近所さんと

とても仲良くしていました。


そのおかげで、

「大丈夫だった??」と

すぐにたくさんの方々に

声をかけてもらえました。


中には

「1人で怖かったね」

と抱きしめてくれる方もいました。


私はずっと堪えていた涙が溢れ出ました。


暫くご近所さんといた私。

すると

私の名前を呼びながら

母が私の元へ走ってきました。

母と会えました。

嬉しくて嬉しくて

また涙が溢れました。


母は

仕事が終わり、

市役所へ向かう途中で地震がきたと

言っていました。


車に乗っていたら、

車がまっすぐ進まずに

ぐにゃぐにゃとした感覚になったそうです。


‘‘なにこれ!?

   車壊れちゃったの!??’’


地震とは気が付かない母………


もうお分かりの方もいらっしゃると

思いますが、

私の母はとても天然です😥w


市役所につき、

もの凄い地震だとそこで気が付き

近くの木につかまったそうです。

(今思うと木も危ないのでは……😅)


すると


「あぶないぞー!逃げろー!!」

と男の人達の叫び声が聞こえて、

市役所に立っていた

大きな塔が一瞬で倒れたそうです。


そこでこれはやばいと思い

弟達は学校で先生がいるから

問題は私だと思って急いで家へ戻ったと

言っていました。


私の元へ向かう途中で

もう私はアパートに

潰されてしまっているのではないかと

そう思っていたそうです。


なんせボロアパートですからね😅



母と合流してから

少しの荷物とルルを持って

弟を迎えにいきました。


つ・づ・く

最後まで読んでいただき
ありがとうございました❤


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


日記・雑談(20歳代)ランキング