kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

ハムスターの飼い方①

ペットしても人気な『ハムスター』を

みなさんはご存知でしょうか?

きっと知っている方が多いと思います。

しかし、飼い方が分からない方や

ハムスターの事よく知らない方も

中にはたくさんいらっしゃいます。

なので今回は、『ハムスター』について

紹介していきたいと思います❤

f:id:Maplefarm:20190517005950j:plain


私の飼ってるハムスター

私が現在飼っているハムスターは

名前:心愛(ここあ)

   通称『ここしゃん』です❤

ここしゃん↓
f:id:Maplefarm:20190515160643j:plain


種類は『ジャンガリアン』✨

誕生日:2018年2月

身長:10センチ 

体重:38g


顔を近づけると

鼻にチュッとしてくれる

とても可愛いハムスターです❤

ではでは〜

ここしゃん紹介はこれくらいにして

ハムスターの飼い方へいきましょう✨

用意するもの

🐹 ハムスター用ケージ

 私は『ルーミィ』を使ってます💕

 比較的大きめのケージを用意しましょう!

 狭いとストレスが溜まってしまいます💦

 ルーミィはとても大きく、

 お掃除もしやすいケージとなってますので

 かなりオススメです❤

🐹給水ボトル

 ハムスターが水を飲む為の容器!

 ケージとセットで売ってる事が多いです✨

🐹餌入れ

 餌を入れるための容器なので

 ハムスターが入る大きさの容器を

 選びましょう!

 ケージとセットで

 ついてくる場合もありますが

 ついていない場合は100均でもおっけー⭕


🐹回し車

 ハムスターが運動する為に使います!

 ハムスターは1日に

 キロ単位で走るそうです!!(º ロ º )

 回し車はつけてあげましょう❤

 これもケージとセットで

 ついてくる場合がありますが

 ついてない場合や

 音がうるさい場合は

 サイレントの物がオススメです❤


🐹おがくず

床材です😌

広葉樹・針葉樹・ペーパー等 

様々な種類のものがあります✨

ちなみに私は広葉樹の物を使用してます🎵


🐹餌

ペレットやおやつ、野菜など😌

後ほど詳細書きます❤


🐹トイレの砂


ハムスターが尿や糞をする時に

使用します。

砂は固まるタイプと

固まらないタイプがありますが、

固まらないタイプの物がオススメ❤

何故なら、用を済ませた時

すぐに固まる砂だと

お尻に砂がくっついて固まってしまい

病気を引き起こす可能性があるからです💦

ハムスターの種類

ハムスターには様々な種類がいます❤

🔹ジャンガリアン
🔹ゴールデン
🔹キンクマ
🔹ロボロフスキー  等々……

比較的懐きやすいハムスターは

ゴールデンハムスターです✨

大きさも他のハムスターより大きいので

寿命も少し長め。

また、一般的に良く知られている

ハムスターでもある

ジャンガリアンハムスターの中でも

色々な種類があります❤

🔹パールホワイト
🔹スノーホワイト
🔹イエロー
🔹ブルーサファイア
🔹ノーマル      等々……

ここしゃんはノーマルです🎵

ホワイトが二種類あるよ?

と気がついた方!!

流石です❤

見分け方としては

灰色の筋が入ってるかどうか✨

灰色がかってない

真っ白なハムスターが

スノーホワイトです✨✨

ジャンガリアンは初心者には

飼いやすい種類だと思います❤



ご飯について

ご飯は何でもあげてよいの??

答えはバツ❌です💦

ネギ類や、水分が多いものは

あげないでください!

ハムちゃんがお腹を壊してしまいます…😥

では何をあげたら良いのかというと

まず、『ペレット』です‼️

『ペレット』を主食にして

たまにおやつをあげる形にしましょう🎵

お野菜もあげるのもオッケー⭕

ただし、水分多めの物ではなく

乾燥させてある物が好ましいです❕

葉っぱ類を好んで食べますので

私はたまに『キャベツ』を小さく切って

水分を拭き取り、あげたりもしてます✨

しかし『レタス』はというと

水分がとても多いので❌

基本的にここしゃんには『ハムグラ』を

あげてます❤

ナッツも入っているので

とても喜んで食べています😄

更に、『煮干し』『粟の実』も

好きな子は好きなので

あげてみるのも良いでしょう✨

ちなみに、私が今まで飼ったハムちゃんは

『煮干し』がみんな大好きでした❤

そして………

ハムスターといえば『ひまわりの種』

ですよね??

しかしながら、

『ひまわりの種』を与えすぎると

肥満になってしまうので

2、3日に1回あげる

または、

1日2・3粒くらいにした方が

良さそうです✨

あげる量は?


1日1回で大丈夫です😄

ハムスターにあげるご飯の量は

大体、体重の5〜10%くらいです✨

餌袋裏面表記通りにあげれば

間違いはないと思います✨

いつあげればいいの?


ハムスターは夜行性なので

夜が好ましいでしょう❤

毎日ほぼ同じ時間帯にあげた方が

良いそうです✨

お水も毎日交換しましょう❗

ペレット

何故そんなにも

『ペレット』をオススメするかと言うと

『ペレット』には必要な栄養素が

たくさん入ってて

ご飯は『ペレット』だけで

十分なくらいなのです!

おまけに『歯』もほどよい長さを

キープしてくれる役割もあります🎵

『ペレット』の中でも特にオススメなのが

『ハムスターセレクション』

通称『ハムセレ』

ハムスターに必要な栄養素が

たくさんバランスよく入っています❤

とても健康体になるそうです✨

中には『ペレット』を

食べなくなってしまった

という子も出てきます。

そういう時は

小さく砕いてあげるか

少し水分含ませて、

ふやかして食べやすくしてあげるかを

してみて下さい✨

年齢とともに硬いものが食べにくくなる

という事もありますので💦

最後に


とりあえず今回は

ハムスターを飼うために必要な物を中心に

書きました❤

次回はハムスターのお世話の仕方

について書きたいと思います✨

今回も読んでくださり

ありがとうございました❤