kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。現在本気で妊活中。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

いじめ

みなさんは

「いじめ」を受けたことがありますか?

または、したことがありますか?

私は、いじめられた経験が

たくさんあります。

いじめられるのは、とても辛いです。

正直、死にたくなる時もありました。

実際に、いじめをうけて

自殺してしまった方もいらっしゃいます。

少しでもいじめを減らしたい😣

ということで今回は

イジメについて、様々な視点から

お話していきたいと思います‼️

f:id:Maplefarm:20190530105218j:plain


いじめとは


「いじめ」ってどこからが

「いじめ」になるの??

・相手を泣かせたら?

・それとも不登校にさせたら?

もちろん2つとも「いじめ」になります。

じゃあ、

相手が泣かなければ

不登校にならなければ

いじめにはならないのかというと

それはNO‼️です。

「いじめ」とは、「当該児童生徒が、

一定の人間関係のある者から、

心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、

精神的な苦痛を感じているもの。」とする。

なお、起こった場所は学校の内外を問わない。

文部科学省より、

このように定義されてます。

「精神的苦痛を感じた」

その時点でもう「いじめ」になるのです。

「ただふざけてるだけだよー」

というのは通用しません🙅

いじめを受けている方


いじめられるのは

物凄く辛いですよね。

私もいじめられた事があるので

気持ちがとてもよく分かります。

辛くて辛くて、死にたくなりますよね。

でも、貴方が死んでしまったら

悲しむ方がたくさんいる

ということを忘れないでください。

今は辛いかもしれない

でも、辛いことの後には

楽しいこと、幸せな事が待っています。

それを信じて、

今は死ぬことを考える事だけは

やめましょう。

貴方が今できる事は

勇気をだして誰かに今の状況を伝えること。

それだけでいいんです。

少しくらい不登校になったっていい。

自殺するよりはよっぽど良いし

辛くても頑張って生きようとしているのだから

とても強いと思います。

少しずつ一歩ずつ

貴方なりに歩いていけばいいと

私は思います。

いじめをしている方

まず1つ質問します。

貴方は何故いじめをしているのですか?

・面白いから?

・自分に自信をもちたいから?

・相手がムカつくから?

きっと色々理由があるかもしれません。

でも、共通して言えることは

「いじめは誰も幸せにならない」

ということ。

いじめを受けている方だけでなく

それを見ている人も

いじめている人も全員不幸になります。

いじめは格好悪いです。

いじめをする人は強くありません。

とても弱い人間です。

いじめられてる人は

一生この事を忘れられず

苦しい思いをしてしまいます。

いじめが原因で病気になってしまう人もいます。

自殺してしまう人もいます。

勇気を出して「ごめんね」と言いましょう。

もし、直接言えないのなら

先生や親御さん等にお話してみて下さい。

怒られるとは思いますが

ずっといじめているよりも

よっぽど格好良いですよ✨

イジメをしたって

何も良い事はありません。

悪いことをしたら

悪いことが自分に必ず返ってきます。

逆に

良いことをしたら良いことが返ってきます。

貴方はどちらを選びますか?

いじめを見ている方


自分は見てるだけで

いじめてなんかないよ。

そう思っている人。

見ているだけでも同罪なんです。

いじめているのと同じ事。

先生やお家の人に伝えるだけでもいい。

貴方の大きな一歩で

いじめられている人が

救えるかもしれない。

いじめ側でいるよりも

とても素敵な立派な人間になれます✨

‘‘チクっただろ’’って

今度は自分がいじめられるかもしれない。

そう思っているかもしれませんね。

では、そう思っている方に聞きます。

‘‘何故見ているだけで

 一緒にいじめをしないの??’’

きっと、いじめは悪いことだって

分かっているからですよね。



先生方


先生ってとても大変なお仕事ですよね。

私も一時期教員をしていたので

気持ちは分かります。

生徒だけでなく、

親御さんのことまで

考えなければならないのだから。

そしていじめ問題はとても難しい。

親御さんにいうと

「うちの子が

いじめをしているというんですか!?」

そういう保護者の方も

増えてきてますからね。

でも、貴方は何故教師になったのですか?

子供が好きだからじゃないんですか?

子供が好きなら

子供を守ってあげてください。

めんどくさいから

という理由で見てみぬふりをするのは

やめてください。

そういう教師は必要ありません。

いじめはいけないことだと

教えてあげるのも愛ですよ。

保護者の方


もし、貴方の子供がいじめられてたら

お子さんに寄り添ってあげてください。

お話を聞いて、抱きしめてあげてください。

「貴方の味方だよ」

そう伝えてあげて下さい。

それから、先生に連絡して下さい。

それでもだめなら教育委員会へ……。

それから、無理に学校へ行かせようとは

しないでください。

心の回復を1番に考えましょう。

少しずつ前に進んでいけばいいと思います。


では、逆に貴方のお子さんが

いじめ側だった場合は

まずは、何故いじめをしてしまったのかを

ゆっくりお話を聞いてあげてください。

それから、

なんでいじめがいけないのかを

教えてあげてください。

そして、

絶対にこの事から目を逸らさないでください。

きちんと子供と向き合って

何が良いことで、何が悪いことなのか

教えてあげることが

親の役目でもあります。

さいごに


いじめ問題は

消えることのない問題かもしれません。

しかし、

大人たちがいじめ問題について

目を逸らさずに

子供にきちんと寄り添うことができたら

いじめで自殺をする人を減らすことは

可能かもしれません。

少しでもいじめが

この世から無くなれば良いなと

心の中で強く願っています。