kae's diary

高校生から生理不順になり、治療を始めて8年。現在本気で妊活中。今までの苦悩とこれからの経過を赤裸々に綴ります。

DV経験から学んだ〜DVを受けている方がすべき行動〜


最近

父親が子供へDVをして逮捕された

というニュースが流れていました。

見ていてとても悲しくなりました。

同じ思いを抱いた方

多いのではないでしょうか?

今回はDVについて

書いていきたいと思います。

f:id:Maplefarm:20190611112401j:plain

DVについて


まず、DVとは

ドメスティック・バイオレンス

(英: domestic violence、以下略称:DVと記述)

🔸配偶者暴力(はいぐうしゃぼうりょく)

🔸夫婦間暴力(ふうふかんぼうりょく)

⇨同居関係にある配偶者や

内縁関係の間で起こる

家庭内暴力(身体的暴力だけでなく、

心理的暴力、経済的暴力、性的暴力も含む)

のことです

※Wikipediaより

経験談


以前にもお話したように

私の両親は

父親からのDV・借金・不倫

の3点盛りで離婚しました。

どういった状況だったかというと


▪️母親の髪を掴み、壁に叩きつけて怒鳴る

▪️家の壁に穴が空いている(殴った跡)

▪️子供が何か父親のものに触れると

 身体が真っ赤になるほど叩く

▪️不倫相手と会うから邪魔するなと

 家族へ忠告する

▪️ギャンブルで借金まみれになる

▪️自分が犠牲になってまで

 何故お金を渡さなければならないのか、

 子供の為に死ななければならないのかと…

 結果、家族が生活困難になる


箇条書きにするとこんな感じです。

実際怖いという程度のものではありません。

肉体的、精神的苦痛になります。

一時期男性恐怖症にまで陥りました。

私が小学高学年の時に両親離婚でしたが

私には2人の弟がいて

5歳、10歳と歳が離れてます。

父親は私がお腹の中にいる時から

不倫が始まり 

それからどんどん悪化。

DVをしては謝り………

の繰り返しだったそうです。

母親はこのまま母子ともに

生きていけなくなってしまうのではないかと

何度も思ったそうです。

10年間もよく耐えられたなと

辛かっただろうなと

心が痛むと同時に感謝もしてます。

DVは周りを不幸にさせる悪い行動です。



DVの対処法

DVされている場合

大きく分けて4つの対処法を

私はおすすめ致します。

自覚

まず、大切なことは

「自分は被害者だ」

と自覚することです。

私の父親もそうでしたが

何度も「すまなかった。許してくれ」

そう謝ってきます。

心優しい方は許してしまいます。

でも、決して許してはいけません。

辛くなるのは貴方自身です。

まずは自分を守りましょう。

お子さんがいるなら尚更です。

被害者であることを忘れないでください。

被害者だと自覚出来なければ

前には進めないでしょう。

離婚

DVの相手が

貴方の「妻」「夫」の場合

早急に離婚を考え、

行動した方が良いと思います。

『離婚』という言葉を出すのは

とても怖いですよね。

また暴力を振るわれるのではないかと

考えてしまうかもしれません……😢


でも貴方は

今後もずーっと耐えられますか?

身を守れますか?

我慢していても

今後も苦しむと思うのならば

離婚をした方が

貴方の為になるのではないでしょうか?

幸せな離婚もありますよ☆


離婚をする際は慎重に……🍀

逃げる

貴方自身の身を守るために

何処かへ逃げることもおすすめです。

家族や親戚、友達、警察…

貴方の逃げやすい場所で良いのです。

DVで命が奪われることもあります。

「配偶者暴力相談支援センター」という

相談窓口もありますので

DVを受けているが

‘‘どうしていいか分からない’’

‘‘一刻も早く逃げたい’’

という場合は

相談してみてはいかがでしょうか。

家庭裁判所へ

離婚したい場合、

家庭裁判所へ行った方が良いと

私は思います。

また暴力を受ける場合もありますし

弁護士が居た方が安心で

話もスムーズに進むでしょう。

また、

裁判を起こさなければならないケースも考え

DVを受けていた証拠

(病院での診断書や録音等)

を集めておきましょう。


経験談となりますが

私の家庭は

家庭裁判所へは行きませんでした。

なので口約束で

養育費を払うと約束したものの

子供3人いるのにもかかわらず

3万円→1万円と減っていき………

最終的には

1円も払ってもらえなくなりました。

私達姉弟が嫌いだったみたいですね。

自分の身を削ってまで払う意味が分からない

とそう思ったみたいです。

家庭裁判所で養育費を決めていれば

こんな事にもならなかったのではと

現在思っております。

さいごに

DVは決して許してはいけないものです。

DVされても謝ってくれると許しちゃう

という人もいますよね。

確かにそれは小さい頃に

‘‘ごめんねって言われたら

許してあげようね’’

と教育された事でもありますし

心の優しい証拠でもあります。

しかし、

謝ったからって許されない問題もあります。

何でも謝って済むのなら警察も弁護士も

この世には存在してませんよ💦


貴方はDVを受けたままで幸せですか?

今後も幸せになれますか?

身も心も削られながら

DVを受ける必要はないのです。

逃げていいのです。

苦しく心が泣いた生活よりも

笑って幸せな生活の方が良くありませんか?

人生何度でもやり直しはできますよ😌

幸せなやり直しなら素敵だと思います✨


DVが少しでも減りますように☆彡

そして

DVを受けて辛い思いをしてる人が

今後幸せな生活ができますように☆彡

私は心から祈っております🍀